ページの先頭へ

社会貢献活動

SOCIAL CONTRIBUTIONS

AED設置

AED搭載バイクの導入について月刊体育施設2011年12月号に取り上げられました。
AED
新横浜公園では、来場者の皆様の安全確保の為に、公園内の主要ポイントに計14台のAED(自動体外式除細動器)を設置しております。
また、スタッフ全員が救急救命の研修を受講して、AEDの使用方法なども学んでいます。
新横浜公園内のAED設置場所は、こちらからご確認いただけます。
AEDカート、バイクの導入について
新横浜公園では、総合型運動公園として横浜市内随一を誇る面積や、ランニング・ジョギング利用者の増加といった利用シーンの拡がりに対応し、AEDを搭載した電動カートを2台、電動バイク1台が活躍しています。