NISSAN STADIUM 日産スタジアム

文字サイズ

NSAA

スタッフ&会員からのメッセージ
会員の声・・・G5:山口 巌さん [2008年8月31日(日)開催、「2008年アスレティクスアカデミー・大運動会」に参加した会員さんに、メッセージを寄せていただきました。] (2007年1月4日入会)
 昨年は、足腰を痛めていて参加できませんでしたが、今年は参加申込みいたしました。
 また選手宣誓のご指名にも預かり、光栄に思いました。
 北京オリンピック終了直後にもかかわらず末續選手、塚原選手、醍醐選手が参加され将来有望な小中学生、父兄 そして我々を喜ばしていただき、これまでの、高野先生をはじめ関係者の努力の結果と感謝申し上げます。 

 今回、ボール投げ種目で「ソフト砲丸」を使用しましたが、競技者にとっての投擲練習は、今現在、グラウンド面等において環境が整っていないのが実情です。そのようななか、室内、全天候でも出来る砲丸が開発されたことに対し感心し、嬉しく思います。
 また、走幅跳では、小中学生のほとんどの動きがまだまだ改善の余地があると思いました。今後もこれを種目の対象とするのであれば、さらなる基本動作の練習によって記録向上が期待できるのではないかと思います。
 100m走では、さすが日々のプログラムの成果が出ていて感心しました。個々人では喜びや反省はあるでしょうが、その成果が数値的にインターネットなどを通じ発表されればと期待します。
 最後の種目、4×100mリレーでは、私も参加予定者の欠席で、第2走を走らせていただき、楽しかったです。100m走よりは良い走りが出来たと思っています。
 NSAAだけでなく、世田谷や、他のチームの活躍を見るにつけ、日々のご指導の成果が表れていたと思います。今後、可能であれば得点計算法などを明らかにしてもらえると良いと思います。
 以上、この大運動会が毎年開かれ、発展していくことを願って止みません。

マスターズの皆さんも大健闘でした!
お問い合わせは、NSAA事務局:荻野・諸留(もろとめ)まで。
TEL:045-471-8460
Email: nsaa@nissan-stadium.jp
プライバシーマーク 本サイトに関わる著作権、その他一切の権利は公益財団法人横浜市体育協会に帰属します。本サイトの一部または全部について、無断転載、複製などの行為を禁止します。また、本サイトを利用することによって利用者が損害を受けるようなことが起きた場合、いかなる場合においても当協会は責任を負いません。他のサイトからこのホームページにリンクを張る場合は、事前に連絡をしてください。

PAGE TOP