NISSAN STADIUM 日産スタジアム

文字サイズ

NSAA

スタッフ&会員からのメッセージ
8月16日の見どころ
NSAA事務局:荻野あゆみ
 まもなく、待ちに待った2008北京オリンピックが開催されます。皆さんそれぞれ、いろんな種目の行方が気になってきていることでしょう。
 中でも、陸上競技のみならず全競技の中で、世界中から最も注目されている種目、「男子100m」の見どころをここでは紹介したいと思います。
 今回、三強と言われているのが、ジャマイカの世界記録保持者:ウサイン・ボルトと前世界記録保持者:アサファ・パウエル。そして昨年の大阪世界陸上の覇者:米国のタイソン・ゲイです。
 ウサイン・ボルトは今年5月に9秒72の世界新記録を樹立。今一番勢いにのっているかと思いきや、7月22日に行われた国際大会では、アサファ・パウエルが面目躍如。スタートに出遅れたボルトから逃げ切り0秒01秒差で優勝。タイムも9秒88とまずまずでした。
 タイソン・ゲイは6月の全米陸上で、追風参考ながら9秒68の世界最速記録をマーク。残念ながら同大会200mで故障した左足の回復待ちですが、実績があり勝負強いゲイ選手です。きっちりオリンピックに合わせてくるでしょう。
 一瞬で勝負が決まる種目だからこそ、どのようにして号砲を待っているのか、、、、スタート直前の選手の表情、息遣いなども見逃せません。果たして北京オリンピックを制するのは!?
 北京オリンピックの男子100mは、史上最速決戦が繰り広げられることは間違いありません。
 世界が固唾を呑んで見守る8月16日(土)日本時間20:00に大注目です!

 また、陸上日本選手団では、男子短距離チーム:4×100mリレーの巧みで緻密なバトンパスに注目です。着実な走りと運が絶妙にクロスすれば、ものすごい結果が舞い込んでくるかもしれません。

 北京オリンピックを見て、自分も風を切ってかっこ良く走りたい!と思った方、”鳥の巣” に負けていない広大な日産スタジアムトラックでNSAAを体験してみてください。

お問い合わせは、NSAA事務局:荻野・諸留(もろとめ)まで。
TEL:045-471-8460
Email: nsaa@nissan-stadium.jp
プライバシーマーク 本サイトに関わる著作権、その他一切の権利は公益財団法人横浜市体育協会に帰属します。本サイトの一部または全部について、無断転載、複製などの行為を禁止します。また、本サイトを利用することによって利用者が損害を受けるようなことが起きた場合、いかなる場合においても当協会は責任を負いません。他のサイトからこのホームページにリンクを張る場合は、事前に連絡をしてください。

PAGE TOP