ページの先頭へ

2002 ワールドカップメモリー

2002 WORLD CUP MEMORY

2002年6月11日
アイルランドが、サウジアラビアに3-0で快勝!
グリーンで埋まった横浜国際総合競技場のスタンド。

決勝トーナメントを自力で決めたアイルランド! サウジアラビアは、残念ながら予選敗退!!

サッカーボールモニュメント 炬火台 アイルランドサポーター
アイルランドサポーター 東ゲートのにぎわい 満員の観客席
 


2002年6月11日 横浜国際総合競技場で行われたグループEの最終戦。
この試合を2点差以上で勝てば、自力で決勝トーナメント進出が決まるアイルランド。一方のサウジアラビアは2敗しており、なんとか意地を見せたいところ。
試合は序盤からアイルランドが優勢。前半7分、右サイドに上がったケリーのクロスにロビー・キーンがボレーで合わせて先制点を奪いました。後半には、1点目をアシストしたケリーが16分に2点目をたたき出しました。そして、試合終了前の後半42分にダフがダメ押しの3点目を決めました。

2002年6月11日  キックオフ:20時30分  観客数:65,320人

イラスト提供:サッカーダイジェスト