NISSAN STADIUM 日産スタジアム

文字サイズ

2002 ワールドカップメモリー

2002 ワールドカップメモリー

日産スタジアムメモリー

2002年6月13日
エクアドルが初勝利!最終戦で意地を見せたゴール

前回3位のクロアチア、初出場のエクアドルとも、決勝トーナメント進出ならず!!

ハーフタイム中の東ゲート イエローで埋まったスタジアム フェイスペインティングをしたカップル 両国のサポーター
   


2002年6月13日 横浜国際総合競技場で行われたエクアドル対クロアチアの試合は、見応えのある試合でした。
それもそのはずグループGでは、最終日を迎えて4チームすべてに決勝トーナメント進出の可能性が残っていたからです。
クロアチアは前半ラパイッチらが惜しい場面を作りましたが、なかなかゴールにつながりませんでした。エクアドルは、前半途中から早くもベテラン司令塔アギナガを送り込み、攻撃に突破口を開こうとしました。選手交替後ムードが変わったエクアドルは、後半3分デラクルスのクロスをデルガドが落とし、メンデスがゴール。これが決定点になり、初出場のエクアドルが初勝利を手に入れました。勝利の瞬間、イエローに染まったエクアドル側スタンドでは、サポーターが抱き合いながら喜びをかみしめていました。

2002年6月13日 キックオフ:20時30分 観客数:65,862人

イラスト提供:サッカーダイジェスト

プライバシーマーク 本サイトに関わる著作権、その他一切の権利は公益財団法人横浜市体育協会に帰属します。本サイトの一部または全部について、無断転載、複製などの行為を禁止します。また、本サイトを利用することによって利用者が損害を受けるようなことが起きた場合、いかなる場合においても当協会は責任を負いません。他のサイトからこのホームページにリンクを張る場合は、事前に連絡をしてください。

PAGE TOP