プログラムについて

日産スタジアムでは、1999年に結成された国内最大規模のスタジアムボランティアチームを有しています。高い評価を受けた2002年FIFAワールドカップTMでの活動を受け継ぎ、ボランティアチームは現在も様々なスポーツイベントで活躍をしています。
スポーツイベントにおいて、ボランティアが欠かせない存在となっている中、昨年20周年を迎えた日産スタジアムで、スポーツボランティア運営に関する豊富な経験と優れたボランティア人材を活用し、スポーツボランティアの育成・研修機関である「ファイナルスタジアム スポーツ ボランティア アカデミー」を開講しました。
日産スタジアムで活動実習ができるプログラムとなっており、受講生は日産スタジアム運営ボランティアを始め、即戦力として活躍されています。

初級Aクラスプログラム

スポーツボランティアの現状と日産スタジアム運営ボランティアの実例を学びます。また、日産スタジアムでスポーツボランティア活動実習を行います。
スタジアムなどの大規模スポーツ施設や公園イベントでの活動に興味がある方に推奨するクラスです。

講義・ワークショップ 時間 日程
  1. 日本のスポーツ振興をサポートするスポーツボランティア
  2. スポーツボランティア・ウォームアップトレーニング
  3. イベントでの事件・事故基本対応策
  4. AEDの必要性について
  5. 新横浜公園 日産スタジアムの概要
  6. スポーツボランティアが活躍にあたって押さえたいポイント
  7. ワークショップ
3時間 1日目
活動実習 時間 日程
日産スタジアム開催Jリーグ 横浜F・マリノス戦でのボランティア活動 約6時間 2日目

※日程は連続しません。